相性が合う|会話のときに香る薔薇サプリ|綺麗な女性になるキッカケ
男女

相性が合う

グラノーラ

蜂蜜との相性抜群

「グラノーラ」という名前が使われだしたのは、1800年代後半のアメリカといわれています。穀物をオーブンで焼き、細かく砕いた健康食品として生み出されました。つぶつぶを意味する「Granule(グラニュール)」と穀物の意の「グレイン(Grains)」を組み合わせて「Granola」という名前になったようです。 その後1960年代のアメリカで「ヒッピームーブメント」が起こります。ヒッピーは文明以前の野生生活に戻ることを提唱していましたから、自然食品や健康食品が流行し「グラノーラ」が米国で人気を博すことになったのです。そしてナッツやドライフルーツ、ハチミツといった甘味などが加えられたりして、現在の食べ易い味になったということです。 最近の日本でも健康志向が高まったことでフルーツグラノーラが人気になっています。大手のメーカに加え専門店まででき、さまざまな種類のグラノーラとハチミツを楽しむことができます。

新鋭グラノーラの登場

グラノーラとは、シリアルの一種で殻物を焼いて作り上げた食品です。この、グラノーラはドライフルーツを入れた物も存在してます。 また、ミルクや豆乳などを入れて食べることもできるのですが、グラノーラは砂糖などが含まれているものが多いです。 最近では、砂糖などを含んでいない、自家製のオーガニックグラノーラが増えつつあります。このオーガニックグラノーラは、通常のグラノーラよりも、さらにカロリーが低めで、太りにくいという特徴を持っています。オーガニックなので、使用されているドライフルーツや、ハチミツとそのほかの物も、すべて自然の原料で作られた安全なグラノーラなのです。基本的にオーガニックの物はショップのオリジナル商品であり、ハチミツと合わせて購入することができます。